慶應義塾大学医学部 血液内科

Division of Hematology Department of Medicine Keio University School of Medicine

血液内科トップ研究 > 大学院

研究 大学院

当科では、造血幹細胞移植を中心とした臨床研究から、分子生物学手法や動物モデルを用いた生物学的研究や、バイオインフォマティクスを駆使した遺伝子解析研究に至るまで、幅広い研究分野を推進しております。

特に後者においては、片岡が兼任している国立がん研究センター研究所分子腫瘍学分野(https://www.ncc.go.jp/jp/ri/division/molecular_oncology/index.html)と連携し、造血器腫瘍を中心とした最先端のがん研究を行うだけでなく、臨床シーケンスなどの実用化を目指した研究等も実践しています。

当科の研究プロジェクトに興味を持ち、血液学やがん遺伝学の最新の知見や最先端の実験・解析技術を一緒に学びながら、積極的に研究に取り組んでいただける方を募集しています。

ご興味がある方は、遠慮なくkeio-hematology-recruit-group@keio.jpまでお問い合わせください。

医局・研究室の見学や相談も随時受け付けています。